ワイヤーアートの犬たち、久しぶりに登場


これ、以前アイコがくれたお土産。
ワイヤーアートのラブラドールです🐶🐶

b0339522_18131858.jpg


どの部屋に置いても馴染みます。
人形と違ってホコリも吸わないし、掃除がしやすい。

b0339522_18133923.jpg


色んな角度から撮ってみました。
お座りしてて可愛い。

b0339522_18165473.jpg


さすが、こうるさい私を理解しているアイコ☆
改めて良いインテリアだなと思います(^∇^)
このラブラドール、体型もメリーみたい。
ねっ。

「うん。太いシッポも似てるんだから♪♪ でも...」

b0339522_18172011.jpg


「メリーに置くのはおかしいじゃないっ??」

b0339522_18182069.jpg

すみません(笑)。ちゃんと
窓辺に戻しましたよf(^_^;



[PR]

# by Meri-koenji | 2017-03-26 00:00 | いただきもの | Comments(0)  

お天気だった連休、甘納豆を買いに



お天気の良い昼間、近所でブラブラ。

b0339522_18052329.jpg


影も濃いですね。

b0339522_18060069.jpg


メリーちゃん、あれ買いにいこうか。

b0339522_18062815.jpg


また甘納豆です(笑)。

b0339522_18065877.jpg


「優しい奥様が、いないじゃないっ!!(ガーン)」

b0339522_18084196.jpg

お仕事中だから奥にいらしたの。


優しいお姉さんから買いました。
「また来てね」と言われて、嬉しそう♪

b0339522_18094022.jpg


お醤油味の焼き団子と、丸餅も1つ。
これはアンコが入っているんですって。

b0339522_18104751.jpg

つきたての柔らかさ



お日様を浴びて歩いたので、疲れたようです。
寝てください。

b0339522_18260350.jpg
b0339522_18262184.jpg


メリーが寝てから「T」に行って来ました。
お通しはセロリの浅漬け。

b0339522_18282098.jpg


「いつものアレ」も食べましたよ(笑)。

b0339522_18300966.jpg

昼は和菓子、夜はお酒で満足でした♪



[PR]

# by Meri-koenji | 2017-03-25 09:00 | ブラメリー | Comments(2)  

最高に美味しいガーリックごはん(+α)


先日ご馳走になりました。
男性2名、同世代の女性1名、私の4名で会食。

一番目上の男性いきつけで、メニューもないしお値段もわからないという、隠れ家の料理屋。(自分じゃ行けないよ!)
お酒も料理も素晴らしくていつも予約で満席だとか。

そしてお土産まで
全員の分を頼んでくださったのです。

b0339522_11403608.jpg


こんな美味しいガーリックライス、初めて食べました!!

お店でも4人でシェアして食べたんです。
初めて食べた3人でビックリしました。
帝国の嘉門や虎ノ門のけやきなど、有名な鉄板焼きのガーリックライスを食べたこともありますが、それとは全く違う!
しかもここ、鉄板焼屋じゃないし。
お酒も料理もすごいのに、〆のご飯が最強のインパクト。
教えてくれた方も「驚いた?」と、満足そうでした(笑)


翌日。
温め直しても美味しいです。

b0339522_11435056.jpg


美味しくてお代わり。
しそバター牛肉を乗せてみました。

b0339522_23382406.jpg


これは普段、白い熱々ご飯に乗せて食べるんです。
来客にも評判の良い炒め物。



美味しいけど、肉が完全に負けています(笑)
和牛(の切り落とし)なのに。切り落としだからか。
いや違う。ご飯がスゴすぎるのです。

何故こんなに美味しいんだろう??
お米?? 炊き方?? ニンニクの質??


「おかあさん・・・ご飯で、」

b0339522_23574447.jpg


「小一時間も、騒ぎすぎじゃない?」

b0339522_23582736.jpg

メリーに呆れられるほど、堪能しました(笑)。



[PR]

# by Meri-koenji | 2017-03-24 08:00 | いただきもの | Comments(4)  

一方、最低な犬を飼っている人間の事


ついでに、言葉を選ばないで記録しておきます。
腹に据えかねている不愉快なことを。

アメリカは評価する対象が違いますね。ペットショップが多くて、狭い家でギャンギャン吠える小型犬ばかり売ってる日本とは。

先日も黒芝とコーギーに爆吠えされました。(別々の日)
連れている飼い主が最低なのです。

至近距離まで来るほどリード張って、前傾で一方的に吠えかかってくるんですよ。もちろんメリーは何もしていません。それなのに、歯を剥き出して吠えまくられました
あの歯を剥き出して吠える黒芝とコーギーの不細工な顔は、醜悪ですね。大嫌いです。

人間だってそうでしょう?
何もしていないのに、面識もない相手にいきなり怒鳴られたら、すごい恐怖ですよね。普通なら警察沙汰でしょ?

黒芝がうなり声を上げて向かってきたので、私が間に足を入れて止めたんです。メリーはビックリしていましたし、私も手を使って止めて咬まれたら嫌だし。そういう恐怖を感じるほどの攻撃性でした。
相手の飼い主がリードも引かない状態だったのですが、なんとか距離をとって足で追い払いました。もちろん蹴ってはいません。

なのにその飼い主は「何するの!バカじゃないの?」と、私に向かって言い放ちました。こんなクソババアは久々に見ました。
メリーを連れていなかったら、そいつを捕まえて警察に行ってたと思います。呆れて物が言えないってのはこういう瞬間なのか。
まあ飼い主がクズなら、犬もクズになりますね。汚ないし。

コーギー連れてた飼い主もそうです。
爆吠えしてる犬に「ほら行きましょ行きましょ、大きいのはお友達じゃないのよ」と言い聞かせてました。こちらに聞こえる声でですよ?これもまたクソババアです。

もちろんそんなクズコーギーとは友達じゃありませんが、お前が言うなですよね。リードを短く持ち、避けて歩いているこっちが吠えられてるんですよ。それに対して攻撃してきた挙げ句、そんな捨て台詞を吐けるって、キチガイです。

また別のコーギーは、クソジジイが連れています。歩道ですれ違うしかない場所で、嫌だなと思ってメリーをかばいつつ歩いたら、横を通りざまに吠えかかってきました。思わず「リード引け!」と怒鳴りましたら、そのジジイ「やっぱりダメか~」と笑ったのですよ。
つまり他の犬に攻撃する可能性を認識していながら、バカ犬をコントロールもせずに、他の犬に近づけて来たわけです。

この3例に共通しているのは、悪びれない態度です。
吠えて申し訳ないという姿勢は一切ありませんでした。

結局、クズな飼い主だからクズな犬にしかならないんですね。
当然のごとく最低の組み合わせになります。

私は犬好きではありません。
攻撃性のない、穏やかな、清潔な犬以外は嫌いです。

人間だってそうですよね?不潔で、横暴で、大声で他人に怒鳴る人なんて、近寄るのも嫌でしょ?

吠える犬種なら(犬種を理由にするのも卑怯ですが)、飼い主が躾をするなり、できないなら学校なりでトレーニングさせ、一般社会に迷惑をかけないように飼うべきです。

全ての黒芝がそうじゃない、コーギーがそうじゃないかもしれません。でも最低なやつの分母が大きいのは間違いないです。高円寺で会った黒芝とコーギーは、全て躾ができていませんし、吠えてきます。飼い主も全員クズです。

犬を飼うのは勝手ですが、何もしていない人や犬にいきなり吠えかかる権利などありません。他者に恐怖を与えるなんて、犯罪です。

基本的にラブラドールは、吠えられてもやり返さないし、忍耐強く、飼い主の言うことを聞ける従順な犬です。
だからって一方的に吠えられて我慢するなんて筋が違う。
吠える側だけに問題があるのです。

常識ある人はわかっていると思います。


[PR]

# by Meri-koenji | 2017-03-23 12:00 | Comments(8)  

今年もラブラドール。(一番人気)



アメリカの友達から
「Meri is the cutest lab I've ever seen!!」
という評価をされているメリーです(笑)。

b0339522_14430222.jpg

でも、メリーだけじゃありません。

大きな武蔵くんの頼り甲斐、ボール命のアンジュちゃんの集中力、カール君の落ち着いた穏やかさ、真っ直ぐお母さんをみつめるハッピーちゃんの可愛らしさ、他にもアロハ君やラフ君はじめ茅ヶ崎の全ラブ友さん、大宮のロッタちゃん、高円寺のミミちゃん、虎白ちゃん、ボノ君、チップ君、ケンシロウ君、ハーシーちゃん・・・
今までに会ったラブラドールは優しくて良い子ばかり。
まだ会っていない子も、良い子なのは疑いがありません。


で。


今年もラブラドールでした。
通算26年間、1番人気🐶

元の記事はコチラ(英文)

b0339522_17090660.jpg


友人が送ってくれた公式(?)インスタグラムの画像。
1~10位です。
スマホのスクリーンショットですね。

b0339522_18162996.jpg

クラウンは私が加工しました👑


去年もニュースを書きました。毎年3月に発表なのね。
決算か?? アメリカの年度末は8月なのに(笑)。


アメリカのラブラドールのみんな、おめでとう♪♪
友達も含め、アメリカの人ありがとう(?)

いろんな問題があると思うけれど、「ラブラドールが1番好き」という価値観を、26年間も保ち続けている国、アメリカ。
その点だけは心から共感し、賞賛します(笑)。

ランキングに大型犬が多いのは、住宅事情だけじゃなくトレーニングできる「パートナー」が選ばれている印象です。
日本はギャン吠えする「ペット」にすぎない小型犬が主流。
躾をしたり、他人に迷惑をかけないことを優先できてない。
ペットじゃなくて家族だと言うなら、行儀も教えるべきです。
その点、アメリカのランキングはコントロールが必要、かつ可能な大型犬が並んでいます。脳の容量が多い犬がほとんど。


改めて思います。
ラブラドールという犬を生み出してくれてありがとう。
(誰だか知らないけど(笑)、たぶんカナダの人?)

b0339522_22493065.jpg
b0339522_22541480.jpg
b0339522_23005425.jpg
b0339522_23014551.jpg
b0339522_23100672.jpg
b0339522_23160292.jpg


[PR]

# by Meri-koenji | 2017-03-23 00:00 | Comments(13)